【高円寺】絶品!大人気フルーツサンド2選【ぽえむ・ジュールヴェルヌコーヒー】

こんにちは!

今回は、高円寺で食べられる、絶品フルーツサンドを2選ご紹介したいと思います。

どちらもフルーツサンド好きには有名なお店なのですが、

実際に食べてみて、人気の理由がわかりました♪

うつくしい断面も必見ですよ〜!

今回のお店はこんな方にぴったり♪
  • 絶品フルーツサンドが食べたい!
  • 他とはちがったフルーツサンドを味わいたい!
  • ゆったりとした空気感のカフェがすき

フルーツサンド食べ歩きはインスタにて記録しています♪

\こちらをクリック/

@siroinuwhip

目次

Poem MANO A MANO COFFEE(ぽえむ マノ ア マノ コーヒー)/高円寺

高円寺駅南口より徒歩2分の場所にある、ぽえむ MANO A MANO COFFEEさん。

1973年オープンとのことで、純喫茶好きの方にも大人気のお店です。

information
  • 東京都杉並区高円寺南4-44-5
  • 営業時間:10:00〜20:00
  • 定休日 :不定休
  • カテゴリ:喫茶店
  • 座席  :28席
  • お会計 :カード不可、電子マネー不可
  • インスタ:@poem_mano_a_mano_coffee

満席でも回転率◎

土曜日の朝10時頃伺い、ほぼ満席でしたが、運良く一人席にすぐ案内していただけました。

その後もずっと満席でしたが、料理の提供がスピーディーなので回転率が良く、

待ち時間もそれほどなさそうな印象でした。

モーニングを食べている女性のお客さんが多かったです。

パンのサクサク音に食欲そそられたっ

店内はシックな色合いで、絵やお花や、素敵なランプがいくつか飾られていました。

おばあちゃんちのような、落ち着く雰囲気

紳士的なキャラメルクリームフルーツサンド

menu
  • キャラメルクリームミックスフルーツサンド ¥1,100
  • モーニングコーヒー ¥400

季節限定のフルーツサンドのセットもあって、(いちごだったかな?)

そちらは少しお得にいただけるようでした。

迷ったのですが、ずっとあこがれていたキャラメルクリームの方をいただきました。

ぽえむさんの定番商品!

ほろ苦〜♡なおいしさ

一口いただくと、キャラメルクリームは意外にもほろ苦く、なんとも大人な味わい

パンの内側に茶色の層があって、この部分がよりビターな気がしました。

パンになにか塗ってからサンドしているのかな?

フルーツはいちご、キウイ、みかん、パインが入っていました。

かなり偏見ですが、こういうフルーツサンドのフルーツって力を入れていないというか、

あまりおいしくないイメージがあるのですが、(なんでだろう?)

こちらのフルーツはどれもジューシーでおいしかったです。

特に、みかんとパインがあまくてやわらかかったのが印象的。

あまさ控えめなのでペロリ♪

もっとあまあまでスイーツのようなフルーツサンドを想像していたのですが、

むしろ甘いものが苦手な方でも食べれちゃいそうなくらい、甘さ控えめで食べやすい。

なんというか、紳士的な味わいでした。

英国のおじさまが新聞片手に食べていたらとても似合いそうな感じ…?

うん。そんなかんじ!

かっこいいフルーツサンドでした★

summary
  • フルーツ:ジューシー、みかんとパインが特にあまい
  • クリーム:ほろ苦な大人味
  • パン:ふわふわ、ふかふか
  • サイズ:やや大きめ

おしぼりやナプキン、伝票にもぽえむさんの手のマークが描かれていてかわいかった♪

JULES VERNE COFFEE(ジュールヴェルヌコーヒー)/高円寺

高円寺駅より、高架下をまっすぐ10分ほど歩くと、

高円寺アパートメントという団地をリノベーションした賃貸住宅があります。

そちらの1階の角にあるのが、JULES VERNE COFFEE(ジュールヴェルヌコーヒー)さん。

1階にはジュールヴェルヌコーヒーさんの他にもいくつかお店が軒を並べているのですが、

この辺り一体だけ、時間がゆっくりと流れているような、小説のなかのような

のんびりほのぼのとした独特な雰囲気がありました。

information
  • 東京都杉並区高円寺北4-2-24 A106
  • 営業時間:11:30〜17:00
  • 定休日 :月・火
  • カテゴリ:カフェ
  • 座席  :14席
  • お会計 :カード可、電子マネー可
  • インスタ:@jules_verne_coffee

\詳しい行き方はこちら/

土日はネット予約ができる

※2023年現在、土日のネット予約は廃止され、平日のみ予約可となっているようです!

土日のみネット予約ができるので、私は土曜日のお昼に予約してから伺いました。

他のお客さんたちも予約してから来店していたようで、スムーズに入店していました。

店内利用する方もいましたが、意外にもテイクアウトのみの方が多かった印象です。

リピーターさんも多かった!

私が行った日がとても寒かったこともあってか、待ちの列はなく比較的空いていましたが、

大人気のお店で普段は並ぶこともあるようなので、土日に行くなら予約した方が安心です♪

お店のインスタのプロフィールに、予約URLが載っています!

フランスのSF作家をリスペクト

店名の『ジュールヴェルヌ』は、フランスのSF作家さんの名前が由来だそう。

冒険をテーマとして、想像力を大切にしているとのことです

ジュールヴェルヌさん、調べたら「海底二万里」を書かれた方なのですね。

たしかに店内には地球儀が飾られていたりと、なんとなく海の感じというか、

海底探査をイメージさせられるようなワクワクする装飾がありました!

これぞ三位一体!いちごサンド2種

menu
  • 七ツ石いちご職人会のとちおとめ ¥850
  • あまおう苺 ¥850
  • コーヒー(この日はパプアニューギニア) ¥600

ちょっと分かりづらいですが、右の色濃い方があまおう、左がとちおとめです。

実はひとつは苺&みかんサンドにする予定だったのですが、

まちがえて注文してしまい、いちご尽くしセットになってしまいました。

自他共に認めるポンコツなんです私…

けれど!これが大正解!

いちごの食べ比べができてとてもたのしめました♪

あまおう×ミルキークリームが最高

違いをたのしめるように交互にいただくことにして、まずはあまおうから。

あまみと酸味のバランスがとてもよく、あまみの方がやや強め。

そして驚きのジューシーさ!じゅわじゅわっとお口の中で果汁が広がる〜

先にクリームのことも書いてしまいますが、こちらもまたびっくりするくらいミルキー!

たくさんのフルーツサンドを食べてきて、こちらのクリームのミルキー感は1、2位を争うと思う。

もうね、濃厚な牛乳を飲んでいるみたい。とっても好みのクリームでした。

あまおうのあま〜い果汁とミルキークリームが合わさって、

まるでいちごミルクを飲んでいるような味わい♡

思い出すだけで最高です!

さっぱりフレッシュとちおとめ

対してとちおとめは、やや酸味が強めで果肉しっかり。

こちらはさっぱりといただけます♪

あまおうと交互に食べることであまあまになりすぎず、我ながらファインプレー注文でした★

(まちがえただけ)

ふわしっとりパンで三位一体

忘れてはならないパン。フルーツサンドは3要素すべてが大切なのです。

こちらのパンは、ふわしっとりタイプ。そして噛み締めるともちっ

ジューシーないちご、濃厚ミルキーなクリーム、そしてふわしっとりパン。

3要素すべてがそれぞれパーフェクトである上に、相乗効果ばっちり

「これが…三位一体…!」と感動しながらいただきました。

人気な理由がとてもよくわかったと同時に、強くおすすめしたいお店となりました!

本当においしかったです♡

summary
  • フルーツ:ジューシー、それぞれのブランドの個性がよく出てる
  • クリーム:とっってもミルキー
  • パン:ふわしっとり、もちり
  • サイズ:たっぷり大きめ

高円寺フルーツサンドはレベル高し

いかがでしたでしょうか。

高円寺にはまだまだフルーツサンドのお店があるのですが、

今回は有名な2店におじゃましてきました。

レベルが高くて…終始、感動しながらいただいてきました。

どちらのお店も、旬のフルーツによってメニューが変わるので、

いつ行ってもその時々で一番おいしいフルーツサンドを堪能できるもの魅力的。

日本ならではの四季折尾のフルーツがたのしめるのは本当にいいですよね♡

気になった方は、ぜひぜひ行ってみてくださいね♪

最後までお読みいただき、どうもありがとうございました!

\YouTubeへ動画もアップしました!/

\ WordPressテーマ「SWELL」を使用しています /

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ほいっぷのいぬのアバター ほいっぷのいぬ 犬とフルーツサンドがすき

犬とフルーツサンドがすき。
『 かわいい暮らし 』を発信中。
保護犬のミニチュアダックスと暮らしています。
SNSは下記リンクよりどうぞ♪

目次