クリスマスのかわいいお菓子作り♪【カップケーキ・焼きりんご】

こんにちは!

今回は、クリスマスにぴったりな手作りお菓子をご紹介します♪

実は作ったのは何年か前なのですが、今でもお気に入りの写真たちなので記念に載せておこうと思って(#^.^#)

少しでもたのしい気持ちになっていただけたらうれしいです。

たのしいクリスマスにしよう♡

目次

くまちゃんのクリスマスカップケーキ

くまちゃんのクッキーとカップケーキを焼いて、

リボンの赤とクリームの白、きいろいお星さまでクリスマスをイメージしながら飾ってみました♪

くまのクッキー型、マフィンカップ、星のデコレーションチョコは、100円ショップのダイソーで購入しました。

お顔は、私はチョコペンを扱うのがとても下手なので普通のチョコレートで・・

板チョコを小さく割ってレンジ加熱で溶かし、つまようじを使って描くとらくちんです。

細かい部分も描けるのでつまようじおすすめ!

生クリームはクリスマスの時期になると、絞り袋付きで売られるのがうれしいですよね。

焼きあがったカップケーキが冷めるのを待ってから、ホイップしたクリームをくるくると乗せていきます。

お星さまでデコレーションして、仕上げにくまちゃんを飾ったらできあがり♪

サンタさんやトナカイのピックは、100円ショップのセリアで購入しました。

イラストのようなかわいらしい雰囲気がお気に入り

この時はあむくんが来てくれたので、一緒に記念撮影したよ♪

\オフショット★/

クッキーは、森崎繭香さんの本『おうちおやつ』のレシピを参考にして作りました。

こちらの本に載っているお菓子は、作り方がとっても簡単&おいしいのでおすすめです♪

\写真もかわいくて癒される!/

P.S

くまのクッキー型はもうひとつ大きいものを持っていて、そちらではショートブレッドを焼きました。

(こちらはネットのレシピを参考にして作りました)

くまちゃんモチーフってかわいくてつい集めてしまいます♡

雪の積もった、焼きりんご

だいすきな、焼きりんご!

真っ赤なりんごに白い雪のようなクリームを乗せれば、クリスマスにぴったりなスイーツのできあがりです♪

想像の10倍くらいおいしいので、食べたことない方はぜひやってみてほしいです。

作り方はとっても簡単

まずはりんごの底が抜けないように気を付けながら、金属製のスプーンなどで種をくり抜きます。

りんごの品種はお菓子作りだと紅玉が人気ですが、個人的には焼きりんごにはふじりんごを使うのがすきです♪

穴が空けられたら、そこにバターとシナモンパウダー、お砂糖をすきなだけ詰め込みます。

私はシナモンがだいすきなので、シナモンを特にたっぷり入れました♡

オーブン用の鉄板にアルミホイルを敷き、りんごを乗せ、アルミホイルを受け皿の形にくしゃっと丸めてあとは焼くだけ。

焼いているうちにりんごから果汁やバターが溶け出してくることがあるので、

アルミホイルを受け皿に形にしておくと後片づけがらくちんになるんです。

焼きあがったらホイップクリームを雪が積もったようにこんもりと乗せて

熱々のうちにナイフでカットして食べます(#^.^#)

じゅわ~っと広がる冬のしあわせ・・・♡

りんごとバターとクリーム、それからシナモンの風味がそれぞれ本当によくマッチしていて、とてもおいしいんです。

飲み物はコーヒーとも合うと思うし、お酒だったらカルーアミルクなんていかがでしょうか♪

こんなに簡単に作れるのにみためがすごくゴージャスなので、クリスマスメニューにぴったりだと思います。

クリスマスをたのしもう

今年はシフォンケーキを作りたいと思っているのですが、愛犬メルへの犬用クリスマスケーキも作ってみたいし・・

ほかにもやりたいことがたくさん溢れていて、なんだか気持ちが落ち着かない今日この頃です(笑)

クリスマスはだいすきなイベントなので、マイペースにたくさんたのしみたいと思います。

みなさんにとっても、素敵なクリスマスになりますように☆彡

最後までお読みいただき、どうもありがとうございました!

\ WordPressテーマ「SWELL」を使用しています /

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ほいっぷのいぬのアバター ほいっぷのいぬ 犬とフルーツサンドがすき

犬とフルーツサンドがすき。
『 かわいい暮らし 』を発信中。
保護犬のミニチュアダックスと暮らしています。
SNSは下記リンクよりどうぞ♪

目次