【大腸内視鏡検査レポ】下剤はつらい?前日の食事・痛み・費用【30代女性】

こんにちは!

先日はじめて、大腸内視鏡検査を受けてきました!ので、レポしたいと思います。

前日の食事、下剤、痛み、費用、検査後のことなどなど・・

初めて受けるとなると、不安が大きいですよね(T . T)

私も受けることが決まってからは不安でネットでいろいろと検索していたのですが、

結論から言うと、思っていたよりは(私は)苦痛はなかったです!

自分の状態が知れて安心しましたし、心のモヤモヤがなくなって受けてよかったと感じています。

健康のために、5年ごとくらいには今後も受けたいと思ったくらい。

腸をキレイにしたから、ついでに美肌にもなっちゃった(#^.^#)

\レポ内容/
  • 前日の食事
  • 下剤
  • 検査の痛み
  • 検査〜1ヶ月後のお腹の状態
  • おまけ:検査後に大変だった話

できるだけ詳しく書くので、少しでもこれから初めて受ける方の参考になれば嬉しいです。

  • すべて個人的な感想になり、医療的なアドバイスをする内容ではありませんのでご了承ください。
目次

検査を受けることになった理由

まず受けることになった理由ですがズバリ、

便潜血と診断されたため(T . T)

あれです、検便です。引っかかりました。

便潜血とは、便に血が混じった状態のこと

腹痛など含めて自覚症状はなかったので、驚きでした・・・

検便は最後に受けたのがおそらく8年ほど前だったと思うのですが、

(その時は細菌を診る目的だったと思うけど)引っかかったことは一度もなく。

小学生の時は寄生虫?を調べるためのシールペタペタ貼る検査あったよね!

あの感覚でなーんにも考えず、むしろ便潜血を診るための検査ってことも分かってないまま受けたら。

見事に引っかかりました・・・

要・精密検査!な赤い紙が送られてきて(怖すぎか〜花男か〜)

大腸内視鏡検査を受けることとなったわけなのです。

大腸内視鏡検査を受ける準備

私が受診した病院の検査スケジュールはこんな感じでした↓↓

スケジュール★
  1. 事前の来院:問診・血液検査
  2. 検査2日前 :下剤(錠剤)
  3. 検査前日 :3食とも検査食・下剤(錠剤と液体)
  4. 検査当日 :朝から下剤(液体2リットル) ⇒ 検査スタート

え、思ったより大がかりやん大変・・

というのが率直な感想でした。

この頃は検査を受けたことがある人を見つけたらインタビューしていたのですが(笑)

ここまで念入りに腸を洗浄させられるという話はあまり聞かなかったです。

だいたいが前日の夜だけおかゆ or うどんで、当日朝から下剤を服用するパターン

(やっぱり当日の下剤2リットルが地獄らしい)

病院によってもやり方が違うのだなあと驚きでした。

私は『腸をキレイにしたら美肌になっちゃうかも♡』と密かな期待もあったので、

検査食も下剤もどーんと来いな心境でしたが♪

(ノーテンキだな)

いや本音はちょっぴりドキドキよ?

事前の問診・血液検査

大腸内視鏡検査前に一度来院し、事前に問診を行います。

私の担当医となってくださったのは、ベテランのおじいちゃん先生でした。

(笑点のきくちゃんに似てて可愛かった♡)

問診では普段の便の状態など聞かれ、血液検査は結構採られました・・3本くらい?

帰り際、『それ(便潜血)大丈夫だからね、心配しないでね』と励ましてくれるやさしい先生

気持ちがとっても軽くなりました♪

ちなみに…

問診の時に胃のバリウム検査を受けたことをお話したら、

バリウムは正確性に少し欠けるのと、被爆するのであまり受けない方がいいとの事。

やるなら胃カメラにした方がいいそうです…!

それにもしバリウムで引っ掛かったら、二次検査で胃カメラですしね・・たしかに。

私的に胃カメラの方が20倍こわい(笑)

検査2日前

検査2日前の夜、センノシドという下剤(錠剤)を服用

※時間は21:00と指定されました。

寝ている間に効いてきちゃったらどうしようと心配でしたが、

服用して2時間くらいで効いてきたので一安心。腹痛はなかったです!

検査前日

さあ今日は一日3食、検査食デー!

渡されたのはこちら、サンケンクリンという一日の検査食セット

この小さな箱の中にあるものしか食べられないと思うと、なんだか切なくなったのを覚えています。

食べるの好きなのでつらかったですが・・『美肌のためでもあるのだこれは!』と考え乗り切りました。

緊張感ゼロか。

こちらのサンケンクリンは自費で1,650円でした。

朝食

menu
  • おかゆ・梅ふりかけ
  • お味噌汁

あまり早い時間に食べると後がつらくなると思ったので、11:00頃に。

お味噌汁は具なしでした。

昼食

menu
  • 鮭のおかゆ
  • お吸い物

ひたすら薄味なのがかなし~〜ですが、まずくはない。

お吸い物の具はお麩のみです。

間食

menu
  • チョコチップクッキー 1枚

さっくりしていておいしい。

メルくんが写りこんできたので写真の色調が変になってしまった(笑)

他にも紅茶、オレンジジュース、あめ湯が間食として入っていましたが、

どれも粉末だったので飲む気が起きず、いただきませんでした…(すみません)

あめ湯て何?

夕食

menu
  • ポタージュスープ

夕食はこちらのみです。

普通の市販のものよりは味が劣りますが、この日の食事の中では一番おいしかったです♪

個人的な感想

私はレトルトパックからおかゆが出てくる光景がちょっぴり苦手と感じたので、

今後はこのメニューをお手本にして手作りするのがいいかなと思いました。

ササっと完成するので便利ではありましたが!ありがとうサンケンクリン。

調べたらなんとキューピーの商品でした!

下剤2種類を服用

夜21:00に昨日と同じ、センノシドを2錠飲みます

そして今日はそちらにプラスして、マグコロールという液体の下剤も服用

カップに粉末を入れ、冷たいお水を200ml注ぎます。

こわごわ飲んでみると、シュワシュワ炭酸入りのポカリみたいでおいしー♪

グビグビいけるこれは…っ!

とテンションが上がったのもつかの間。

飲み切った後しばらくして、ちょっとだけ気持ち悪くなりました。

aiko歌って気を紛らわす作戦でgo。

効果

夜中にお腹痛くなったらどうしようと心配しましたが、こちらも服用から2時間ほどで効いてきてくれて安心ホッ

腹痛はほんの少しありました。

これだけで腸が空っぽになったのでは?と思ったくらいの効果。

明日飲む下剤の準備

夜のうちに、明日の朝飲む下剤を準備しておきます。

私が渡されたのは、ニフレックという下剤

そうです、ボス戦です!

ニフレックの作り方
  1. 容器に粉末が入っているので、お水を2リットル入れてよく振り混ぜます。
  2. そして一晩冷蔵庫に入れて冷やしておきます。
  • 常温でもOKですが、冷やした方が圧倒的に飲みやすいです!

ネットで調べていたらなにやら下剤にはいくつか種類があるようだったのですが、

このニフレックが一番飲みにくいらしく評判悪かったので軽く絶望(´_ゝ`)

けれどここまで来たら飲むしかありません!

明日に備えて、今日は早く寝ます。

検査当日の朝

いよいよ検査当日の朝です!なんと6:00起き。(指定されてました~早い~)

朝起きてすぐに下剤を飲み始めます。

8回以上はトイレに行き、便が黄色い液状になるまでが目標

下剤は2リットルありますが、便が黄色い液状になれば飲み切らなくてもOK

最初の1杯(200ml)はゆっくり15分以上かけて飲み、

その後は10分ごとに1杯飲むくらいのペースで進めていきます。

いざ、実食!

ちょっとしょっぱいポカリのような味で、ほんの少しとろみがあるような・・

まずくはないですが、ずっと飲んでいるとキツさが少しずつ蓄積されていく感じ。

この下剤タイムがお腹ガポガポになり地獄と聞いていたので覚悟していましたが、

個人的には・・わりと大丈夫でした…!

自分でもびっくりですが、そこまでキツくなかったです。

ただ最後の方は若干体が拒否する感じあったので、

『これは検査のためじゃない、美肌のためだ!さあ飲め!!』

と、脳をだまし気力で押し切りました。

結果的には1.8リットルほど飲みましたが、私の場合ここまで飲まなくてよかったかも

もう飲むのをやめているのに、しばらくおトイレへの往復が止まらなかったです(笑)

腸がこんなに空っぽになるのは生まれて以来だったと思うので、なんだか清々しい気分!

\思ったこと/

前日ほぼ食べていないエネルギー不足の状態で

冷たい下剤を大量に飲むので、体がとても冷えました

病院で下剤を飲む方は、あたたかい上着等持っていくといいかもしれません。

あと検査が急ぎでなければ、暖かい時期に受けるのがいいかもと思いました。

大腸内視鏡検査スタート

来院

腸が空っぽになったら来院。

私は麻酔を使う予定だったので、車・自転車での来院は禁止でした。

(麻酔を打った後は一日ぼーっとするので危険なため)

大腸内視鏡検査前に、コロナの抗原検査・血圧測定・点滴を実施

コロナに感染していたら検査受けられないので、抗原検査は地味に緊張しました(笑)

点滴も人生初!なんとなく体がスーッとした気がして、リラックスできました。

検査着は上下着替えます。

ズボンのお尻部分には穴が開いていて、そこからカメラが入ります

(なので下着はパンツだけ脱ぐ)

ハプニング

最初看護師さんの勘違いで上は私服のまま、ズボンだけ着替えるよう案内があって、

その恰好で廊下を歩いてたら、別の看護師さんが悲鳴を上げながら後ろから抱きついてきたんです(*_*;

み、みえてたのかな・・考えないようにしよう・・・

あの反応はみえてたわ絶対

いよいよ検査開始!

私の行った病院では、鎮静剤(麻酔)の使用が推奨されていたので希望させていただきました。

眠ったような状態で苦痛なく検査できるとの事だったのです、が!

事前に看護師さんから恐怖の言葉が・・

『検査中、苦しくて悶える人もいるんですよ〜(´ー`)』

え・・どういうこと?それは意識なしですか?ありですか?!

直前になり急に怖くなりましたが、もうほんとに受けるしかないので看護師さんについてトボトボ検査室へ。

実験室みたいな暗くて機械いっぱいの部屋に通され、人体実験されるかのような気分のままスタート。

『眠くなるお薬入れますね~』と言われ、喉のあたりがブワっとしびれる感覚があった後、記憶がありません。

途中、お腹の上に誰かに乗っかられているような重たい感覚があり、『う~』と苦しくて一瞬起きたのを覚えています。

大腸をガスで膨らませながらカメラを入れていくみたいなので、その苦しさでしょうか。

ただ夢うつつな状態のためすぐにまた寝てしまい、苦しかった思い出!としては残ってません

看護師さんの言っていた『悶える人もいる』というのは、

こんな感じで本人の記憶としては薄かったのでは?と勝手に考えています。

私の友人は麻酔して最初から最後まで爆睡だったそうなので、ほんと人によりますね!

結果

検査が終わった後、麻酔が少し抜けるまで2〜3時間程度ベッドで休みます

目が覚めてから結果を聞き、帰宅するという流れです。

もしポリープが見つかった場合は、カメラ挿入時に摘出してくれます。

私の場合ポリープはなく、一過性の炎症があったものの問題なしだったので一安心。

便潜血も、この炎症が原因だったみたいです。

薬の処方も特になく、結果がすぐに分かって安心でした♪

検査後~1ヶ月

検査後、ガスが残るためお腹が張ると言われていましたが、私はその実感はありませんでした。

看護師さんからは、おならいっぱいしてねと言われました!

検査後初の食事はお味噌汁だったのですが、飲んだらすぐに出てきて(汚い話ですみません)人体の不思議を感じました。

また、1ヶ月経過するまでは『食べたらお腹痛くなる現象』がたまにありました。

朝に牛乳飲んだらお腹痛くなるみたいな、そんな感じ。

調べたら、2ヶ月くらいまではそういった症状が出る場合もあるみたいです。

\うれしかったこと♡/

美肌美肌とさんざん期待していた私ですが、本当に美肌になりました!

やはり腸をきれいにするとお肌ってキレイになるんですね!

腸活が流行っていることもうなずけます(#^.^#)

あと、お腹がぺったんこになった♪

費用

事前の来院と、本番の大腸内視鏡検査でかかった費用はこんな感じでした!

あくまで参考程度にみていただけたらと思います。

事前の問診・血液検査

診療点数合計:1,208点

請求金額  :3,620円

大腸内視鏡検査

診療点数合計:3,274点

請求金額  :9,822円

受けてよかった

私の場合ほぼ苦痛なく、腸の健康状態を知ることができて(ついでに美肌にもなれて)

勇気を出して受けてみてよかったなと思っています。

心配な方は血液検査もおすすめ

この記事を読んでくださった方の中には、これから大腸内視鏡検査を受ける予定の方、

または健康に関してなにかしら心配事がある方もいらっしゃるかもしれません。

どうしても心配な方は、血液検査をしてみるのもいいのかなと思います。

血液1滴で、がんや生活習慣病がわかる血液検査サービス

『銀座血液検査ラボ/ketsuken』というものもあるので、

もしよかったら下記からチェックしてみてくださいね。

銀座血液検査ラボの特徴★
  • 病院と同精度の検査  
  • 3日後にアプリに結果を通知
  • 採血時間60秒
  • 1回の検査で複数個所のがん発見

腸活には酒粕がおすすめ!

腸を健康にキレイに保つには、酒粕の甘酒がとっても効果的!

酒粕は美容はもちろん、生活習慣病予防にもいいんです!

すっごくおいしいので、おやつ代わりになるところもお気に入り。

\ 濃厚でおすすめの酒粕! /

ここまでで、大腸内視鏡検査レポは終わりになります。

少しでも参考になれば幸いです。

お読みいただき、どうもありがとうございました!

ここから下は、おまけの話です!

おまけ:検査後に大変だった話

看護師さんからここまで大変になった人みたことないって言われたので、ほんの一例としてお読みいただけると助かります。

実は検査が終わってすぐ、とっても気持ち悪くて。

6時間くらい寝かせてもらっていたのですがずっと気分が悪いまま。

起き上がると嘔吐してしまう状態だったので帰宅することもできず、

一泊だけ入院することになりました。(どちらかというと寝泊りしたって感じなのですが)

※11:00頃麻酔を打って、20:00過ぎから落ち着きました。

先生曰く、『麻酔の副作用ではないか』との事。

母も昔麻酔して1ヶ月ずっと体調悪くなったことあったそうなので、もしかしたら遺伝かも。

ガスを入れて腸を膨らませることで便秘のような状態になって気分が悪くなったり、

腸を動かすのでジェットコースターに乗った後のような気持ち悪い感覚になる方もいるそうです。

ただ前述の通り、看護師さんからは私ほど体調悪くなった人みたことないと言われました(笑)

なのでやっぱり内視鏡やガスが原因というより、麻酔の副作用だったんだと思ってます。

こういうこともあるのだなあと、ひとつ勉強になりました。

勉強になったところで、対処のしようがないんだけどね(笑)

記念にぱちり

ただの寝泊りの要素強かったけど、入院ってはじめてだったので撮っておきました。

朝ごはんはこんな感じ

これじゃ物足りなーい!って思いましたが、食べてみると案外食べられなかった・・

所詮病み上がりよ( ˘ω˘ )

喉がしびれるような?変な感じがして心配になり看護師さんに聞いてみると、

麻酔すると1週間くらいは喉に違和感残るそうです。よかった。

というわけで、私の大腸内視鏡検査レポでした!本当のおわり。

最後までお読みいただき、どうもありがとうございました!

\ WordPressテーマ「SWELL」を使用しています /

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ほいっぷのいぬのアバター ほいっぷのいぬ 犬とフルーツサンドがすき

犬とフルーツサンドがすき。
『 かわいい暮らし 』を発信中。
保護犬のミニチュアダックスと暮らしています。
SNSは下記リンクよりどうぞ♪

目次