【保護犬メル日記③】犬ってすごい!体の大きな変化3つ【1ヶ月〜半年経過】

こんにちは!

保護犬メル日記Part.3です!

2022年の7月に家族の仲間入りをしてくれた、保護犬のメル。

今回は、うちに来て1ヶ月〜半年間での体の大きな変化についてご紹介します♪

まるで子犬から成犬になったくらいの変化があり家族一同驚いています(笑)

うちに来た時すでに2歳10ヶ月の立派な成犬だったのに!

ちなみに

表情や性格の変化については7〜9ヶ月経過くらいから変化が目に見えてあったので、

そちらについては【保護犬メル日記⑤】にて詳しく書きました♪

メルはここから来たよ♪
目次

劇的?!体の大きな変化3つ

メルの体には、お迎えしてから劇的とも言える変化がありました。

このことについては、母とは飽きることなくもうしょっちゅう話題に上がります(笑)

ペットのおんなじエピソード何億回話しても飽きないのって飼い主あるあるでしょうか(*´-`)

具体的には、下記の3つ!

  1. 毛が伸び、毛量が増えた!
  2. 曲っていた後ろ足が、スラリまっすぐ足に♪
  3. 体力がつき、パワフル全開に★

正直、最初から成犬だったのでここまで変化があるとは思っていなくて。

保護犬のおもしろいところだなあと思うと同時に、里親としては鼻高々です( ^ω^ )エッヘン

メルが元いた環境のことも含めながら、ひとつひとつ具体的に書いていきます♪

毛が伸び、全身フサフサに♪

カワウソのようなつるつる胴体

まず、メルの毛の伸びと、毛量が爆速で増えたのには本当に驚きました。

うちに来たばかりのときは、耳と胸はフワフワとやや長めの毛が生えていたものの、

お腹や背中の毛は短く、つるんっとしていてカワウソのような感じでした。

それから今と比べると、どちらかというと黒よりシルバーの毛色が目立ってました。

ミニチュアダックス多頭飼い
2022年7月。左がメル、右が先住犬あむ

おさるのおしりと、スカスカしっぽ

そして一番へんてこだったのが、おしりとしっぽ!

おしり周りの毛はほぼなく、おさるさんのようにつんつるてんな状態で、

しっぽといったらまあスカスカ!(笑)

スカスカしっぽかわいくて結構すきだったけど( ´ ▽ ` )

\スカスカ〜〜♪/

保護犬ミニチュアダックス
2022年7月。センター到着後、遊んできた後なのか超笑顔のメル

今みると、本当にこざっぱりとしていますね(笑)(かわいい)

首周りや胸元はふわっと毛があるけど下半身はつるんとしていたので、

当時よく『ライオンキングのスカーみたいだね』って母と話していました(笑)

色合いもスカーっぽい★

元トリマーの母からみると、これは絶対サマーカットではなかったと思うとのこと。

もう成犬だったし、この状態がメルの完成系だと思っていて…

というかこれから毛が伸びるだなんてその時は考えもしていなかったです!

おさるさんのおしりはこちら♪

ミニチュアダックス
2022年8月
ミニチュアダックス
2022年8月

メルが来てちょうど1ヶ月後に軽井沢へ遊びに行った時の写真。

少し分かりにくいですが、しっぽの脇まで下地のレッド毛色がみえていました

はげている訳ではないのですが、なんともおもしろいおちり・・

こちらもまた、メルの完成系のおしりだと思っていました。

\犬やっ/

ミニチュアダックス

\シベリアンハスハス♪/

ミニチュアダックス
ミニチュアダックス

おまけ:お耳はこんな感じ

ミニチュアダックス
2022年8月

毛先がバツっと揃って短くて、おかっぱみたいでした。

これはカットだったのかなんなのか・・いまだに謎です(笑)

そして現在の姿は・・

\てってれ〜〜♪/

笑う犬
2023年4月

どうでしょう!かなりフサフサボリューミーになったと思いませんか!

おめでとう!メルは セイケンメルに しんかした

ってくらいの変化!(ポケモンネタ)

胸元はよりふわふわっとボリューミーになり、脇腹周りの毛もとっても伸びました♡

シルバーが目立っていた背中も、今では黒の比率の方が高いかも。

ごめんなさい、写真はお迎えから9ヶ月後の写真です・・(半年過ぎてる〜)

丸見えだったおしりや後ろ足も、今では毛に覆われて見えません♪

ミニチュアダックス
2023年4月

お耳の毛もかなり伸び、くるんっと毛先のカールがチャームポイントです♡

ミニチュアダックス
2022年11月

こんなに立派に毛が伸びてくれるとは思ってもみなくて、びっくり&うれしい!

やっぱりストレスとかが関係しているのかな?なにも根拠はないけれど・・

『メルは本当に美人ちゃんね〜!』って言いながらいつも抱きしめています(笑)

日々親バカが止まらない

ちなみに、ドッグフードはロイヤルカナンのスキンサポートタイプを食べさせています。

他にも消化器や体重管理、犬種別のサポートタイプもある(!)ので、

自分のわんちゃんにあったフードを探せるのも嬉しいです。

今度はミニチュアダックス用のを買ってみようかと検討中!

追記★

ロイヤルカナンのスキンサポートは廃盤になってしまいました( ; ; )

なので最近は、モグワンというドッグフードをあげています。

手作りレシピを追求した人気の栄養満点プレミアムドッグフードで、

体にうれしい高タンパク穀物フリー着色料・香料・保存料不使用!

チキンとサーモン、野菜やフルーツもたっぷり入っているんです。

100gあたり361.5kcalと、低カロリーなところもうれしい!

獣医師さんがこぞって推奨しているフードで、私はお得な定期便で購入しています♪

最大20%オフ!

お腹のおハゲ

うちに来てから変わらない部分も実はあって、それがお腹のおハゲ

メルは前飼い主さんのところでは、キャリーケースに入れられたまま長時間を過ごしていたみたいです。

それでずっと伏せしていた状態だったからなのか、はたまたストレスなのかは分かりませんが、

胸からお腹にかけて、毛が生えていない部分があるのです。

(まだらに数本生えていたりはするから、元々はきちんと毛に覆われてた感じはする。)

だけどそのおハゲ、私も母もだいすきで!

メルは皮膚が求肥のようにやわやわだから、触っているととても気持ちいいの(#^.^#)

それになんだか愛らしくてかわいい♡メルがんばったね、えらかったね。

最初の頃よりは今の方が毛が少し増えた気がするけれど・・

いつかみっしりと生えてくるのかなあ?と思いつつ、このままでも全然オッケーな私たち家族なのです。

\お腹に毛がない!/

犬のヘソ天
2022年7月。あとなぜかお腹がいつも真っ赤だった
2023.06.25追記

気付いたらお腹に毛が生えてきてました!

薄毛ではあるけれど・・すごーい(*゚▽゚*)

犬のお腹

湾曲していたO脚が、スラリとまっすぐに♪

<>な後ろ足

前述の通り、メルは今までずっとキャリーケースの中で過ごしていました。

だからなのか、うちに来た時は後ろ足(特に左足)が湾曲していて。

本当に、<> ←こんな感じになってました!

気にしていたこともあって写真がないのが悔やまれるのですが(T . T)

獣医さんによると、ミニチュアダックスはもともとO脚なのであまり気にしなくていいけど、

確かに少し曲がっているね、とのことでした。

ガニ股な歩き方や、立つだけで足が震えていたのも気になってたなあ。

ここだけの話、ペニスに大きな膿(うみ)もありました(>_<)

獣医さん曰く、『不衛生なところで生活していたのかも』との事。

除去する治療(麻酔なし)をしていただき、再発防止のお薬を5日間飲ませて完治しました。

必死に治療をがんばるメルを見ていたら、心がきゅっとなった

キャリーケース生活の名残り?

それから、キャリーケースに閉じ込められていた頃の名残りか、

メルは最初ケージから出すと、よく匍匐(ほふく)前進のような行動をしていました

後ろ足を伸ばしたまま、前足だけでズリズリと歩くの。

本当に頻繁にやっていたんです!

ミニチュアダックスの後ろ足
2022年7月。うちに来て3日

しかも今見ると、足と足の幅が広い!

当時はメルのおもしろい癖だと思っていたけど、今では全くやらなくなったので、

長時間せまいところに入れられていたから体が固まって気持ち悪くて、

外に出た時に足を伸ばすのが癖になっていたのだなあと気付きました。

毎日のお散歩で、まっすぐ足になった

当時はO脚を気にしつつも改善されるとは思っていなくて・・

だけど毎日お散歩しているからなのか、1ヶ月〜半年の間に足がまっすぐになったんです!

足根関節といわれる部分が、きちんと後ろ側に引き締まったというか。

素人の勝手な考えなので全く根拠はないのですが(>_<)

とりあえず<>なあんよが治ったのが嬉しくて、私と母、またまた歓喜!

足がまっすぐになったことによって、なんとなーく腰の位置が高くなったような気がするのもうれしい♡

これは多分ほんとに気のせいだと思うけど(笑)

立つだけで震えていたのも、今では全くなくなりました♪

やっぱり保護犬ちゃんの、自分で手をかけたことによる変化をみれるのは本当にうれしいものです

\ちょっとずつ改善されたよ♪/

保護犬ミニチュアダックス
2022年8月

体力がつき、パワフル全開に★

ちょっと歩くだけでヘトヘト、バタンQ

最初の頃は、40mくらい歩いただけでもヘトヘトになっていました。

お散歩だいすきなので、外に出した瞬間はハイテンションで走り出すくらいの勢いなのですが、

家の周り半周したところで、いつも決まって急に失速するんです(笑)

さっきまで意気揚々と歩いていたのに、急に私の後ろをトボトボ・・・

なのでお散歩は最短ルートにして、様子をみながら少しずつ距離を増やすのを目標にしていました

体力がないながらも頑張って最後まで歩くメルが、とっても愛おしかったです♡

おうちに着いたらバタンキュー&爆睡(_ _).。o○

1時間以上歩いてもへっちゃら♪

体力については、日々更新されていった感覚があります!

どんどん歩ける距離が増えて、半年も経つとかなりパワフルな体になりました★

今では1時間以上歩き続けても、最後まで元気いっぱい!なんなら走れます(笑)

おうちに着いたらバタンキューはしちゃう★

犬の散歩
2023年1月

少し筋肉がついて、がっちりとした気もします

また、おもちゃなどを噛む力も強くなりました。

体重は5.7kg ⇒ 6.7kgに増えました!

※獣医さん曰く、メルの体格にとっては今の体重が適正なのでキープしてねとの事(#^.^#)

体力がついたことによって、たくさん一緒におでかけできるのもうれしい♡

たのしそうに歩いているメルをみると、とってもしあわせな気持ちになれます。

犬の体ってすごい

いかがでしたでしょうか。

メルは半年間でボリューミー&パワフルなわんちゃんへと進化しました!

まさに、子犬から成犬へと育てた気分です(笑)

なんか達成感がある(`_´)ゞ

心の方の変化については、【保護犬メル日記⑤】にて詳しく書いてみました。

保護犬ちゃんって、変化が目にみえて本当にかわいいな♪

最後までお読みいただき、どうもありがとうございました!

\YouTubeへ軽井沢の動画アップしたよ♪/

\ WordPressテーマ「SWELL」を使用しています /

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ほいっぷのいぬのアバター ほいっぷのいぬ 犬とフルーツサンドがすき

犬とフルーツサンドがすき。
『 かわいい暮らし 』を発信中。
保護犬のミニチュアダックスと暮らしています。
SNSは下記リンクよりどうぞ♪

目次